中小企業省力化投資補助金:申請下限50万円から

 独法の中小機構から、中小企業省力化投資補助金の事務局公募に関するQ&A資料が公開されました。

 これまでの判明情報をまとめますと、カタログ選択方式、補助上限は200万円から1,500万円まで、今年3月から公募開始、令和8年9月まで、採択件数総数120,000件、公募回数15回程度実施予定と公表されていました。この度、申請下限が判明しました。

 今回のQ&A資料によりますと、質問番号67に、申請下限は50万円を想定していると回答があります。

 ですので、申請下限50万円~補助上限最大1,500万円、ということになると思います。

 小出し情報ですが、まとめるとかなり全容が具体的に明らかになってきました。みなさん方にとってかなり申請しやすい補助金になる予感がしています。

引用元:独法 中小機構 中小企業省力化投資補助金の事務局公募に関するQ&Ahttps://www.smrj.go.jp/org/info/solicitation/2023/aihbak0000000wfp-att/20240126_kobo01_03.pdf

経産省 令和5年度補正予算 中小企業省力化投資補助事業
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2023/hosei/pdf/pr.pdf

Follow me!